ホーム > ニュース > 2018年 > 城西大学とバロックジャパンの産学協同プロジェクト「本当に欲しい白衣・JOSAI×MOUSSY」発表

城西大学とバロックジャパンの産学協同プロジェクト「本当に欲しい白衣・JOSAI×MOUSSY」発表

2018年04月24日

 学校法人城西大学(本部:東京都千代田区、理事長:上原明)と、株式会社バロックジャパンリミテッド(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:村井博之)は、産学共同プロジェクトの一環で ‘本当に欲しい「白衣」‘‘ を制作し、同大学内にて発売いたします。

 城西大学と当社は、2016年4月に「産学連携に関する包括協定」を締結し、相互に人的・知的資源の交流と活用を図り、特にファッション業界等で活躍しうる人材の育成に寄与することを目的として活動を行ってきました。
今回、学生の「従来にはないスタイリッシュで機能性にも優れた白衣が着たい!」という声から、当社と共同制作により、他にはない「白衣」を作りだそうということに至り、このプロジェクトを始動しました。

 制作にあたり、2017年9月より、当社内公募によるコンペを実施し、応募数19案の中から、城西大学の学生及び教員によるデザイン画での一次選考、城西大学内での商品サンプル展示による最終選考を経て、当社が展開するハイカジュアルブランドMOUSSY(マウジー)の企画デザイナーである山岡奈津実のデザイン案に最終決定しました。その後、城西大学の学生と打ち合わせを重ね、今般、オリジナルの白衣『JOSAI×MOUSSY』が完成いたしました。

 

【JOSAI×MOUSSY オリジナル白衣】

 

サイドスリットの入ったデザイン、後ろはベルト付でギャザーを寄せてすっきりとした印象に。
ボタンはあえて鼈甲柄を。

 

 

背当てはストライプ柄で、脱いだ時もおしゃれに。JOSAI×MOUSSYの刺しゅうネーム入りです。

 

今回このプロジェクトに参加いただきました、城西大学の薬学研究科大学院生のお二人
着心地や生地感、細かなデザインも含めて、学生目線の意見を取り入れた白衣制作にご協力いただきました。

 

写真左)MOUSSY企画デザイナー山岡奈津実 / 写真中央・右)城西大学 薬学研究科大学院生

 

こちらのオリジナル白衣は、限定商品として、5月中旬より、城西大学内で販売予定です。

 

【一般の方からのお問い合わせ先】
コールセンター
TEL : 03-6730-9191 (問合せ窓口)
平日 10:00-18:00 (土日・祝・年末年始を除く)

 

  • ※ ニュースに記載された情報は掲載日現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。