ホーム > CSR > CSRニュース > 国連WFP協会主催 第14回「ウォーク・ザ・ワールド for アフリカ(横浜みなとみらい地区)」に参加しました。

国連WFP協会主催 第14回「ウォーク・ザ・ワールド for アフリカ(横浜みなとみらい地区)」に参加しました。

2019年05月16日

2019年5月12日(日)に開催された、国連WFP協会主催「WFPウォーク・ザ・ワールドforアフリカ(横みなとみらい地区)」に協賛・企業参加しました。

「WFPウォーク・ザ・ワールド」は、子どもたちの飢餓をなくすためのチャリティーウォークイベントとして2005年からスタートし、今年で14回目を迎えました。皆で歩くことによって、途上国の子どもの飢餓に対する認識を高め、寄付によって社会に対する役割を実感し、飢餓撲滅のメッセージを発信することができる参加型の社会貢献イベントです。参加費の一部は、子どもたちの健全な発育を促し教育の機会を広げる国連WFPの「学校給食プログラム」への寄付となります。

当社は、2007年より国連WFP協会の最高意思決定機関である評議会の評議会員として携わっており、「WFPウォーク・ザ・ワールド」への協賛・企業参加は今年で3回目となりました。当日は晴天のウォーキング日和となり、心地良い風を感じながら社員と家族での親睦を深めました。

バロックジャパンリミテッドは、今後も様々な形での社会貢献活動に努めて参ります。

 

 

  • ※ ニュースに記載された情報は掲載日現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。