ホーム > CSR > CSRニュース > BAROQUE ”All for JAPAN“ PROJECT 平成30年 西日本豪雨復興支援について(ご報告とお礼)

BAROQUE ”All for JAPAN“ PROJECT 平成30年 西日本豪雨復興支援について(ご報告とお礼)

2018年09月28日

 この度の西日本豪雨により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被災地の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 株式会社バロックジャパンリミテッド(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:村井博之)は、BAROQUE “All for JAPAN” PROJECTとして、被災地の救援と復興を目的とし、募金活動を実施いたしました。実施期間中、多くの皆様にご協力を賜わりましたことを心よりお礼申し上げます。
 あわせて、当社の支援活動につきまして、下記のとおりご報告申し上げます。

 

 

1.「西日本豪雨復興支援募金」 実施期間及び募金方法等
  2018年7月13日(金)~2018年8月31日(金) 全国店舗での募金活動(一部店舗を除く)

2. 募金の集計金額ならびに当社義援金の寄付
   (1)皆様からお寄せいただいた募金および同時期に実施した当社役職員による募金を合わせた総額:
    1,068,208円
 (2)当社義援金:1,000,000円

3. 寄付先
 上記金額(総額2,068,208円)を、「日本赤十字社 平成30年7月豪雨災害義援金」に寄付いたしましたことをご報告いたします。

 

BAROQUE “All for JAPAN” PROJECTでは、上記の支援活動を通じて、被災地の復興支援に取り組んで参ります。

以上

 

 

  • ※ ニュースに記載された情報は掲載日現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。